ゆるぶろ

のんびりまったり、好きなものだけ詰め込んでいこうと思います。時々病気の話もします。

リニューアルした玉川温泉にいってきました

※写真多めです。重いのでご注意ください。



こんにちは、ゆるです。
夏休み2日目は、朝から張り切って温泉に行ってきました!



こちら、昭和レトロな温泉銭湯。玉川温泉です。

昔からここのファンで、ふるーい宴会場があるころから通っていたんですけど、ちょっと前にリニューアルしたとのうわさを聞きつけ、行ってみたくなっちゃったんですよね。


到着して迎えてくれたのがこの三輪。かわいい~!
赤いポストと相まって昭和の香りがプンプンです(笑)


で、入ってみると…。



おおおおお。なんぞ、かわいらしく変わってる!
昔は長机に畳のいかにも銭湯といった風情だったんですよ、ここ。
それがちょっとモダン(!?)になっていました。
小さな机が増えていて、お隣さんと遠慮しいしい、というのがなくなって嬉しい!


ちなみに朝一なのでまだガラガラです。
混む前に、ついでにほかのところも見てきちゃえ、ということであちこち撮ってきました。


増えていたのはお休みどころ。

寝椅子が8つ。ちょっと少ないかな?


大きめのソファが4つ。
奥に、ロフトベッドのような秘密基地のような場所が…。
ソフトビーズのクッションがいくつかおいてあって、ブランケットもしっかりありました。壁にずらりと並んだ雑誌&漫画の本棚も。


このロフトベッドの横っちょに、二台だけ無料のマッサージチェアもありました。
もう一度言いますが、無料の!マッサージチェア!(笑)
予想にたがわず、大人気なのでひとり10分目安ですけど、それでも無料は嬉しいです。


お子様には、外のハンモックがおすすめ。

ゆらゆら気持ちいいですよ~!
ゆらゆらしすぎてぐるぐる回ってるお子様もいましたが(笑)、ほんとはやっちゃダメですよ。危ないし。ハンモックの寿命が縮んじゃいますからね。


ね。だいぶ変わってるでしょう?
ふるーいおじいちゃん、おばあちゃんの社交場から、若いおねえちゃんの社交場にシフトチェンジした感じです。や、相変わらずおばあちゃん方もいらっしゃいましたが(笑)


もちろん、泉質も抜群。

そして、肝心なお湯。


アルカリ性単純温泉(アルカリのpH値〔10.1〕)の、つるつる美人の湯だけは以前とちっとも変わりなし! よ、よかったあ~! 温泉が薄まってたりしたらどうしようかと思ってましたが、15分に一回、新鮮な温泉が出るところも前と同じでちょっと安心。
 
浴場は、週替わりで男女入れ替えるようで、今日は元男湯(和湯)に入ることができました。実は元男湯に入るのも初めてだったのですが、元女湯(昭湯)より広めで、ゆっくりリラックスできました。


あ。そうそう。
外の露天風呂ですが、今は不感の湯(体温と同じで、熱くもぬるくも感じない)をやっていて、いつもより温度が低いです。あったまりたい方は、内湯でゆっくりぬくもってから、露天でくつろぐと良いかもしれません。


お食事処は…

以前とかわらぬおばちゃん食堂感たっぷり(笑)。
食券を購入し、自分で取りに行って片づけます。
現在、越生フェアをやっていて、B級グルメでおなじみのひろさわ肉屋の梅コロッケなどが楽しめます。すっぱしょっぱくておいしかったです♪


ひとつ難をいえば。

マッサージ屋と休憩所がくっついていて、マッサージ屋のおしゃべりがダダ漏れになっていたこと。あれじゃせっかく休みに来ていても、うるさくて休めません。


まあ、玉川温泉はもともとうるさいところでごろ寝がデフォルトなので(笑)、わたし自身はそんなに気にならなかったんですけど、最近の静かな温泉に慣れている方だと気になるかも?です。


それでも結局、玉川温泉!

出たあとのつるつる感、解放感は最高。
湯に入った後の疲労感がないので、ここのお湯は本当にスゴイです。


バスの時間があったので、2階でやっていたビンゴ大会は参加できなかったんですけど、夏休み中はいろいろ催しもやっているようなので、まだまだ夏休みがあまっていてすることないよー、という方、機会があったらおすすめですよー!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。